トップページ 慶長遣欧使節 サン・ファン・バウティスタ 施設案内 イベント情報 利用案内 サン・ファン友の会

サン・ファン公式Facebookサン・ファン館公式Facebook

東日本大震災復興「慶長使節400年記念事業」寄附金に係る御礼について東日本大震災復興「慶長使節400年記念事業」寄附金に係る御礼について

慶長遣欧使節
慶長遣欧使節とは
What is the Keicho Mission
人物紹介
慶長遣欧使節関連年表
サン・ファン・バウティスタ
船名の由来
復元船ができるまで
復元船の中を見てみよう

宮城県慶長使節船ミュージアム(サン・ファン館)パンフレット(PDF) 宮城県慶長使節船ミュージアム(サン・ファン館)パンフレット(PDF)

石巻観光協会

イベント情報

サン・ファン歴史講座 濱田館長と学ぶ「慶長使節が目指した世界」U サン・ファン歴史講座 濱田館長と学ぶ「慶長使節が目指した世界」U(PDF)

第8回サン・ファン絵画コンクール&絵画教室 第8回サン・ファン絵画コンクール&絵画教室(PDF)

企画展「木造帆船サン・ファン・バウティスタが育んだもの」 企画展「木造帆船サン・ファン・バウティスタが育んだもの」(PDF)

宮城県慶長使節船ミュージアム(サン・ファン館)は、国内最大級のガレオン船「サン・ファン・バウティスタ復元船」を係留・展示する博物館です。
今から約400年前、仙台藩主伊達政宗の命を受け、石巻市月浦(つきのうら)から出帆した支倉常長ら慶長使節の偉業や大航海の様子を、展示や映像などを通して紹介しています。東日本大震災の影響により長らく休館していましたが、国内外の多くの支援により再開館を果たし、今年開館20周年を迎えました。
また、サン・ファン館に隣接する「石巻市サン・ファン・バウティスタパーク」は、高台から太平洋と復元船を見渡せる石巻の観光スポットとしても親しまれています。

新着情報

平成青少年遣欧使節団派遣プロジェクト


新着情報

お問い合わせ 宮城県慶長使節船ミュージアム(サン・ファン館)
〒986-2135 宮城県石巻市渡波字大森30番地2
電話:0225-24-2210 / FAX:0225-97-3399
E-mail:info@santjuan.or.jp

おしらせ

◇お知らせ◇
 このたび、サン・ファン・バウティスタ復元船船体の状況 から、当面の間、来場者の安全のため、乗船とドック棟への立ち入りを中止させていただくこととなり、サン・ファン館内における観覧は「展望棟及びエスカレーター棟上部から中段フロア及び野外広場」までとさせて頂きますのでお知らせいたします。 また、乗船中止に伴い、入館料を半額の350円(高校生以下無料)とさせていただいております。
 皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

利用案内

…休館日(H29.7.31まで掲載)

開館時間 午前9時30分〜午後4時30分※8月中は午後5時30分まで延長開館
※最終入館は閉館30分前まで
休館日 毎週火曜日(祝日の場合は開館)及び年末年始
入館料
個人 団体
一般(※1) 350円 ---
高校生以下
(※2)
無料
(※1)各種障がい者手帳を提示された方は10割の減免となります。また、身体・精神2級以上と療育手帳の介護者1名も10割の減免となります。
(※2)小学校の児童並びに中学校・高等学校中等教育学校の生徒の引率者が、当該学校の教育活動として観覧する場合、教育課程関連学習証明書での申請により減免対象となります。
(※3)保育所・幼稚園の行事として引率者が観覧する場合、保育所・幼稚園行事であることの証明により減免対象となります。
※詳細やご不明な点はお問い合わせ下さい。


更新日 
 
| 財団概要リンクサイトマップ | Copyright (C) 2007 公益財団法人 慶長遣欧使節船協会 All Rights Reserved.